前回二段トーナメントで入賞するための救済パーティーについて記事を載せましたが今回はその三段編ということでやっていこうと思います。

正直三段トーナメントは恐ろしいです!修羅の国です! 
8、9ターンで入賞安定だった二段とは「次元が違うと思った方がいいです。 

三段トナメで上位安定するためには
フラクタル複数!
フラクタル!テスタメント! ルーシュ!
などという恐ろしいデッキが必要になってきます・・・・・。



うん、無理。 

そうなんです。そんなデッキ無理なんです。
かくいう私もフラクタルやテスタメントは一枚も持っていません。しかし!↓↓↓ 
魔導杯三段png マナとS

 
なんとか三段トナメでポイントを貯め、狙い通りにS彦星をゲットできました!!

そんなわたしの 三段用デッキが下になります。
 png三段デッキ
もちろん上のデッキのカードがすべて必要なわけではありません!
ここで必要なのは、
水大魔術(7ターン全体大)持ち二体以上+雷中魔術(6ターン全体中)持ち一体+高火力水精霊
つまり、青4黄1デッキを推奨します!!!!

オススメ青大魔術持ち精霊はAテティス、オススメ雷中魔術持ちはAノエルです。

なお青単色でも入賞は可能ですが、二段で使った雷を流用するほうが楽だとおもいます。
また、青3黄2も可能ですが、青3体すべて攻撃2000程度必須になります。

このデッキで行けば道中青パネルを引くことでちょっと運が良くて8ターン、かなり運が良ければ7ターン抜けを狙えるはずです。

前回エルの重要性を説いたわたしですが、なんとAノエルをメイヴィスのエサにするという愚行によって貴重な戦力を減らしてしまい、Aノエルの下位互換であるA+メイヴィスを真ん中に添えています。(もちろんSになったらメイヴィスは強いです)

ここまで書いて申し訳ないのですが、三段は修羅の国なのでこのデッキで行っても上位安定ということは全然ないです・・・
ただ数回挑戦すれば入賞できるだろう、というデッキには仕上げられると思います!

※上のデッキではルーシュとリィルが入っていますが、リィル、ルーシュがいた方が若干安定するというだけで必須ではありません。高火力の水精霊で補完可能です。 


 pngテティス


人気ブログランキングへ  魔法使いと黒猫のウィズ~魔道士ギルド~  黒猫あんてなに参加しています